月別: 2017年4月

一括登録サイトを利用して家庭教師のアルバイトをはじめるにあたり、サイトに登録したあとどうなるのか、疑問に思う人もいるでしょう。この点に関してですが、主に2パターンがあります。順に解説させていただきますので、参考情報としてお役立ていただければ幸いです。

まず、家庭教師アルバイトの一括登録サイトで登録後、派遣会社より連絡がきて面接が行なわれたあと、仕事の依頼がくるパターンがあります。なお、面接は絶対に行なわれるわけではなく、電話連絡だけで済む派遣会社もあります。派遣会社が遠方にある場合には、通常は面接でも事情を考慮してくれて電話連絡になるというところもあります。次に、家庭教師アルバイトの一括登録サイトに登録したあと、仕事が発生したあとに派遣会社で面接を受け、正式にアルバイトを依頼されるパターンがあります。面接が先になるのか、案件が発生するのが先になるのかという違いがあるわけです。

なお、家庭教師のアルバイトをはじめるための経験は不問です。誰もが最初は未経験でこの仕事をはじめます。指導方法などは派遣会社での研修が行なわれるため安心です。個人でノウハウがない状態で、自力で家庭教師を募集している家庭を探す必要もなく、有利に家庭教師の仕事をスタートすることが可能です。

家庭教師アルバイトの一括登録サイトの利用をはじめるには、まず登録サイトに訪問する必要があります。サイトは複数あるため、サイト別の特色をよく比較して、一番魅力的に感じたところに登録しましょう。登録方法はサイトによって多少の違いはあるものの、難しい操作は必要ありません。

登録サイトに登録する場合、まずは都道府県を選択します。どこに自分で住んでいて、どこで仕事をしたいのかという基準でエリアは決めるとよいでしょう。次に、選択した都道府県のなかで家庭教師を募っている派遣会社が一覧表示される画面に移動します。条件などを比較したうえで、登録したい派遣会社を選択しましょう。無理にたくさんの派遣会社を選択する必要はありませんが、件数は多いほうが仕事の依頼はきやすくなるといえるでしょう。ここまでの作業を進めたあとは、自分の自分の沿線、駅名、学校名、メールアドレスなどの情報を専用フォームに入力し、送信ボタンを選択します。無事に送信されれば、先ほど選択した派遣会社への登録は完了です。

たったこれだけの作業で、あとは後日登録した派遣会社より、面接を行なうにあたっての連絡がきたり、会社によってはいきなりアルバイトの依頼がきたりします。なお、時給や教える教科などの条件が自分の希望と合わない場合には、断ってもとくにペナルティはありません。

いまは家庭教師のアルバイトを簡単に始められるようになっています。全国にある家庭教師の派遣会社に一括で登録することが可能な、家庭教師バイトの登録サイトが開設されています。オンラインで家庭教師の派遣会社への登録申し込みを行なうしくみはこれまでもありましたが、一括登録サイトは一社ずつアルバイト登録を行なう場合に比べて、作業に要する時間を短縮させることが可能です。

また、登録サイトにもよりますが、中堅以上の派遣会社のみ掲載しているところもあります。高額教材を売りつける会社や、運営実績に乏しい会社、連絡先のわからない会社など、トラブルのリスクのある会社は除外して掲載している登録サイトも存在します。

そのほか、家庭教師のアルバイトの登録サイトは、登録後に絶対に仕事をしなければいけないというわけではありません。もちろん、積極的に仕事を請けてたくさん稼ぎたい人はどんどん依頼をこなしていってかまいませんが、自分の希望条件をクリアしている仕事のみ、厳選して引き受けるという利用方法もあります。家庭教師アルバイトの登録サイトは学生だけでなく、家庭教師専業の人や、ダブルワークの人もいます。

当サイトでは、上記のような特徴を有する家庭教師のアルバイト登録サイトに登録する方法や、登録したあとの流れを解説しています。スムーズに家庭教師のアルバイトをはじめるためには有益な情報ですので、やってみたいと思っている人は別のページの内容もぜひご覧ください。